2017年12月3日日曜日

12月の和菓子とイベント

年の瀬です。


こわいですねー。


人生、あっという間です。ほんとに。


なので、あっという間に新年がきちゃうので、まだお節の注文をされていないお客様、ちょっとお急ぎください。15日が締め切りです。(もしくは先着30名様)
えー、一昨年前の写真ですが、毎年こんな感じなので。
あ、でも、今回は鮭をもっと大きくします!(最近めっちゃ高いんで、本当に宣言しちゃってもいいのかどうか…💦)


ミニお重の貸し出し、ご希望があればします(£7.00をデポジットでいただきます)。もしくは、お持ちのお重に詰めてほしい方は、20日までにカフェにお持ちください。

******************
12月の和菓子

ミカン大福 1個£1.50 
みかんがおいしい季節です。クリーミーな白あんとジューシーな甘すっぱいミカンの組み合わせはイチゴ大福とはまた違うおいしさです。シナモンの香りをすこし付けて、クリスマスっぽく。

栗蒸し羊羹 1個£1.80 もしくは1本(4個分)(15㎝x4㎝x4㎝)£6.50
たくさんの栗を使って、じっくりと蒸し上げました。
小麦粉を含みます。

栗まんじゅう 1個£1.80
白あんにたっぷり混ぜ込んだ栗の甘煮がとっても美味しいお饅頭です。少しトースターや電子レンジで数秒温めるとバターの香りが引き立ちます。
乳製品、小麦粉、卵を含みます。


カボチャきんつば 1個£1.50
22日の冬至にカボチャを食べれば、健康に今年の冬を乗り越えられるといいます。
22日まで、続きます。小麦粉を含みます。

大福(こし、つぶ) 各£1.00

どら焼き (こし、つぶ、抹茶)各£1.50
卵、小麦粉を含みます。

**************************
12月のイベント

メニューが新しくなりました。
昼の部メニューと夜の部のメニューが分かれて、よりわかりやすくなったのではと思います。

そして、お客様数人からリクエストがありました。夜にもっとあけて欲しい、子供が学校帰りにカフェに来れるよう夕方まで営業してほしい、週末も営業してほしい…。

そう、すべて営業時間延長についてのリクエストです。💦

夜にもっと開けること。
新メニューでは6人以上集まれば、リクエストで夜も開けられる旨を書いています。そちらをご参照ください。

夕方まで営業すること。
12月中は金曜日だけ6時半まで営業します。昼間のメニューでの営業となります。
毎週木曜日のお好み焼き&夜カフェは、いつものように18時から21時までの間営業します。こちらは、夜のメニューでおねがいします。

週末も営業してほしい。
とりあえず、冬休みに入った23日土曜日はお店を開けます!
あと、特別メニューのみですが、31日日曜日も営業します!

そんな感じで、あん庵はいつもよりちょっと働きます。

************
25日から29日の間、あん庵カフェはクリスマスのお休みに入ります。
ご了承ください。
後で、冬休み営業日のカレンダー作ります。


2017年11月25日土曜日

あん庵ポイントカード始めます。

前々から、リクエストありました、ポイントカード始めます。

ハンコを5個集めた時点で、お好きなお飲み物(スムージ、ミルクシェイクを除く)を無料で提供します。
そのまま続けて集めてもらって、15個全部集めてもらうと、お昼ご飯1人前が無料になります。

そして、一度のご利用で最高2個までハンコが集まります

ポイントを集めるのに、何が必要かというと…

お昼もしくは和菓子を£5.00以上を現金で購入してくださったお客様にお支払い一回ごとに1個ハンコ押します。
もうすぐカード支払いの時に手数料が加算できないように法律が変わります。…が、あん庵はもともと現金支払いのみでの値段設定だったので、申し訳ないけれど、新しいメニューでは、手数料分も加算されての設定となりました。
最近、カード支払いのお客様が増えたので、そのたび手数料いただきますが…と、了承してもらうのも、変なものだったもので…。
でも、現金で払ってくださるお客様に何とか加算された手数料をお返しする方法は…と、考えたのが、このポイントカードでした。
なので、カード支払いでは、ハンコ押せませんので、ご了承ください。

お弁当箱を持ってきていただくと1個ハンコ押します。
ただし、そのままあん庵のメニューが詰められるような、耐熱で汁漏れのない容器でお願いします。そう、そのままあん庵のご飯を詰めるので、ちゃんと洗って清潔なものを持ってきてください。(容器からの細菌感染の責任は負いかねます。)容量はカツカレーで700ml以上、特盛カツカレーだと、800ml以上は必要となります。
こんな容器でも、大歓迎です。詰め方はこちらにお任せください。

最近、特にニュースになっているプラスチックのごみのこと。
美しい自然が基になる和菓子を作る店として、開業してからずっとごみを減らす試みをしてきました。和菓子を包むのも、自然分解されるセルロース100%でできたセロファン、紙箱に紙袋を使い、飲み物にも自然分解される紙コップやrPET(リサイクルされたPET)を使ってきました。お持ち帰りの箸やスプーンも木製です。お店でお食事をしてもらうと、洗える食器で食べてもらえるので、お持ち帰りと同じお値段で食べてもらっています。

が、問題はお昼のお持ち帰りの容器です。
お昼ご飯を持ち運ぶのに、カレーの汁がこぼれない容器をずっと探してきました。なかなか使えそうなものがなく、思い悩んでいるときに、「これに詰めて」と、このインドのお弁当箱を空でもってきてくださったお客さんがいらっしゃいました。これだ!と思ったのです。

もうすぐ、この弁当箱をあん庵でも購入してもらえるようにします。
だから、このポイントはあん庵がプラスチックの容器を使わなくてもいいようにお客様が手間をかけてくれたことへのお礼です。

小さな店なので、小さなことしかできませんが、何かが変わればすごく大きな第一歩だと思うので。

最初はいろいろ手間取って、ご迷惑かかるかもしれません。でも、頑張ります。
とりあえず、27日月曜日から始まります。

2017年11月9日木曜日

11月の和菓子とイベント

めちゃくちゃ忙しく始まった今月ですが、すでに10日近くたっちゃいましたね。
本日…と言っても、すでに11時ですが、11月8日は亥の日です。あ、10時に食べ損ねた。
亥の子餅を食べる日です。
(詳しくは、こちらへ。)










先日の和のあふたぬーんてぃーの最後のお皿でお出しするために、初めて作ってみたのですが、人気でした。あんこと餅と黄な粉…この組み合わせは、最強です。しかも、🐗うり坊に似せた姿は、なんかかわいい。

今週いっぱいは作りますので、どうぞお試しください。

では、すでに11月1日に終わってしまいましたが、今回の和のアフタヌーンティーの反省など。

かなり間が開いていたこともあり、待ってくれていたようで、大変ありがたかったです。3回しましたが、初めの2回は満席でした。

完全ビーガンということとで、チャレンジもありましたが、とても楽しめました。なんといっても、卵なしでつなぎがレンコンというガンモドキが作れることが半信半疑で、それでもメニューに入れるあたり、自分でもチャレンジャーやなー、と思うのですが。笑

まずは、豆乳とカボチャのポタージュ、レンコンとガンモの煮物、栗ご飯、なすびの田楽で一の皿。






なすびは有機野菜のなまやさいさんからのもので、小さいけれど味の濃い茄子&かぼちゃはほとんど味付けがなくても、おいしい!あと、2,3回ほど、なまやさいさんの配達(隔週の木曜日)があると思うので、興味のある方は是非。





2の皿は、当日が13夜(栗名月)だったということで、月見団子(みたらし)、ウサギ饅頭、くりむし羊羹とカボチャのきんつばで、結構お腹が膨れたのではないかと。






3の皿は、練りきりの「紅葉」とこの季節にお茶席の炉開きに使われる「亥の子餅」でした。
この「紅葉」が曲者で、なかなか形ができなかったのに、当日15個ほど作ってコツがつかめ、一日のうちで最も形が変わった和菓子となりました。


当日、アフタヌーンティーを楽しんでくださったお客様、喜んでもらえて本当にうれしいです。ありがとうございました。

当日、まんまと逃してしまった方は、次回。1月終わりぐらいに予定していますので、ぜひどうぞ。

******************************
11月の和菓子

亥の子餅 1個£1.50
中はこしあんで、餅の中に粒あんが練りこまれています。自家焙煎、オルガニック黄な粉が香り豊かです。大豆を含みます。

栗大福 1個£1.50
ゴロゴロの栗とこしあんが柔らかいお餅にくるまっています。

栗饅頭 1個£1.80
バターのたっぷり練りこんだ皮で、たっぷりの栗を混ぜた白あんを包んで焼き上げました。小麦と卵を含みます。

きんつば 1個1.50
カボチャあんと粒あんがあります。もっちりとした皮を六面に焼き付けました。
小麦粉を含みます。15日ごろから。

どら焼き こしあん、粒あん、抹茶あん 各£1.50
卵と小麦粉、蜂蜜を含みます。

大福 こしあん、粒あん 各£1.00

*********************
11月のイベント
すでに2つのイベントが終わってしまいました。
すでに頭が真っ白。
さて、次に来るイベントですが…。


ばばーん。
とりあえず、毎週木曜日のお好み焼きナイトはあけます。
熱ーい鉄板で焼かれたアツアツを頬張ってください💛
Take Awayはその時でいいですが、Eat Inの際は、当日でも結構ですので、席予約のお電話をください。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今月20日ごろから、また、今年も「お一人様用ナンチャッテお節」の注文を承ります。

イギリスでのお正月は、なんとなく味気ない。かといって、おせちを作ると、材料を買い込んで、大量に作るけれど、実は食べるのは私だけ…。子供も旦那もエビや伊達巻しか食べてくれない…。

なんて、いつも思っていたことから、2食分だけを詰め込んだ小さなおせちを毎年作っています。お正月の朝と夜に一人で召し上がっていただいても、お正月の朝に旦那様とお二人で召し上がっていただいても、ちょうどいい感じの量かと思います。




内容はほぼいつもと同じと考えてください。
お値段はお一つ£20.00。

12月31日昼12時から夜5時頃までに、カフェまで取りに来てくれる方の限定商品となります。
当日は、餅のバラ売り、年越しそばのeat in及びtake awayもご用意いたします。
お餅や和菓子もあるはず…

今月から、予約をお受けします。
テキストメッセージのみで、お名前と£20おせちと明記下さい。当日何時ぐらいのピックアップができるのかもお知らせいただくと、助かります。

電話番号は、07923 900344 です。
先着30名様までもしくは、12月15日まで受け付けいたします。

**********************

夜の忘年会、新年会の予約も開始します。
詳しくは、来週月曜日に発行します、新メニューをご覧ください。
お楽しみにー!









2017年10月22日日曜日

ハーフターム

ハーフタームのため、今週は2時半にカフェを閉店とさせていただきます!ご迷惑をおかけします。
お好み焼きナイトは、予約がないかぎり、お休みとさせていただきます。

2017年10月13日金曜日

11月1日は、世界ビーガンの日です。


11月1日は、世界ビーガンの日です。

*************************

毎年この時期、ハロウィーンがおわったーということで、静かに夜が更けてしまうのだけど、今回は、違います!
ハロウィーンは、子供たちに任せておいて、あん庵は本来の日本の食文化である、懐石料理をちょっと探求してみたいと思います。
*************************

まず、ビーガンというのは、日本人にとってあまりなじみのない言葉だと思います。
ベジタリアンというものが、少しずつ浸透はしているけれど、ビーガンは聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか?
でも、ビーガンの思想は日本に昔からある大乗仏教に基づくもので、卵や乳製品を消費していなかった時代のいわゆる完全菜食主義のものとなります。
そして、その仏教から生まれた茶の湯の思想も同じであり、茶席でだされる懐石料理も魚介類が使われていなければ、完全菜食となります。

それを、今回イギリスのアフタヌーンティー流に味わっていただこうと思います。
まず、懐石の小さなお弁当に始まり、4つの季節菓子、最後に上生菓子をお出しします。
その間、お好みのお茶やコーヒーをお楽しみください。(お抹茶は£2.00の追加料金でお出しします。)

            
            



一人£12.00です。

下記の3つのスロットから時間を選んで席を予約してください。
一つのセッションには8人が最高人数となります。

朝の会;10:00 - 11:30
午後の会 ; 16:30 - 18:00
夜の会 ; 18:30 - 20:00

では、
皆様のお越しを心待ちにしております。



2017年10月3日火曜日

10月の和菓子とイベント

もう10月。そして、クリスマスまであと6週間という記事を読んで愕然とする。
時の他の経つのが早すぎます(。。。。いや、間違えてるやろ!と、指摘ありました。いかん、いかん、あと11週もあるやん!うーん、どこかでそんな記事を見たんだけどな。受け売りはアカンね。この記事読んで、クリスマスショッピングに焦った方、すみません。)

そして、お彼岸が終わったら、陽が落ちる時間も早くなってきました。
これから、イギリスのながーいくらーい季節が始まります。

なーんてね、そんな暗ーい気持ちを吹き飛ばすために、今日もまたあん庵の台所に立つのです。

今月から、新しいことが2件ほど。

まず、1件目は、Small Batch Coffeeのコーヒーを出してもいいよって言われましたー!

ここ数週間バリスタのトレーニングの復讐をしては、味見のためにカフェイン過多になり、胃を悪くしたり、気分が悪くなったりしましたが、何とかあん庵でSmall Batch Coffeeを入れさせてもらえるようになったのです。

さて、歩いて5分の場所にRoasterがあるのになぜ?と思われる方もいるかと思います。が、それがミソなのです。Roasterがすぐそこにあるということは、すぐに新鮮なコーヒー豆をもらいに行けるということ。そして、Small Batch Coffeeがいつもカフェで使うGoldstone Espressoとは違う豆で、和菓子に合いそうな酸味の少ない豆をいただいています。Small Batch Coffeeブランドでも、少しあん庵っぽいコーヒーを楽しんでいただけたらと思います。

そして、2件目は、メニューが新しくなります!と、10月1日発行の予定だったのですが、いまだ編集中状態です。ビーガンメニューが少し増えるのと、お好み焼きと夜カフェのメニューが新しく加わります。デザインができ次第、こちらでお披露目ということになりますので、こうご期待です!

そして、もう一件は...できてからのお楽しみということで。
******************
10月の和菓子

お月見団子 各£1.00
10月4日が今年の十五夜ということで、関西風、関東風の2種類のお団子を用意しています。お天気、よくなればいいですね。

うさぎ饅頭 1個£1.50
こちらも、十五夜のお菓子です。白あんに小麦粉皮の蒸し菓子です。とても素朴ですが、可愛い和菓子です。グルテンが入っています。




黄身時雨 1個£1.50
卵の黄身と白身で作った口の中でほろほろ崩れる濃厚な蒸し菓子です。半ばごろから販売します。卵を使用しています。



大福(こしあん・つぶあん) 1個£1.00

どら焼き(こしあん・つぶあん・まっちゃあん) 各£1.50
卵、小麦粉、蜂蜜を含みます。

**************************
10月のイベント

10月4日(水) 中秋の名月、または十五夜です。そして、またの名前を芋名月。ちょこっと、芋料理、小芋の煮物でも作ろうかしら?

10月5日&12(木) お好み焼きナイト&夜カフェ 6時半より21時まで開店します。なるべくテーブルを予約することをお勧めします。Take Awayもできますので、どうぞ。











10月19日&26日(木) ハーフタームということで、お好み焼き&夜カフェはお休みです。ご了承ください。

10月31日(火)ハロウィーン。もちろん、かぼちゃの和菓子、たくさん作りますよー。
そして、カフェで何かしたいんだけどなぁ…何しようかなぁ…。トリックオアトリートしに来てくださった方に、ケーキのプレゼントしちゃうかな…。

**************************

で、和のアフタヌーンティーですが、10月の中旬にするよていです。
また、後日詳しくこちらのブログでお知らせします。
では、滅入らないように、これから起こるイベントを思いっきり楽しみましょー!

**************************









2017年9月2日土曜日

9月の和菓子とイベント

ただいまですーー!
いらっしゃいましーーー!













8月中はほぼカフェを留守にして、日本で暑い夏を過ごしてきました。
つい一週間前に帰ってきたばかりなのに、すでに現実味をなくしています。
いつも思うことですが、日本での生活って、私にとっては異次元の世界で、日本で過ごしていた日々の時間の流れがイギリスのそれとは違うように感じるのです。今思うと、日本にいたのは、夢だったのかな?と、思うのです。変?
日本って、やっぱり不思議な国だなー、とつくづく思うのです。(笑)
また、ボチボチ日本で撮った写真など、紹介していこうかと思います。

さて、写真のサインですが、今回日本で新しく購入してきました。
うちのカフェのドアって、外開きで、日本のドアの開く方向と同じと気づいてましたか?
イギリスでは、たいていドアは内開きなので、お客様はたいていドアをまず「押し」てご入店しようとします。で、開かないので「閉まってる?」と思われるそうです。
なので、これで「おお、引くのか!」と、気づいてくださるはず…。
変に日本っぽいカフェあん庵だったりします。

では、まず、いつものあん庵カフェ、再始動です。

******************

9月の和菓子

イチゴ大福 1個£1.50
イギリスのイチゴの季節がそろそろ終わりに近づいています。
おいしいイチゴ大福は今のうちですよー!












くずもち 1パック£2.00
まだちょっと、イギリスの夏が続いていますね?
今回日本でおいしいくずもちを食べてきたので、寒くなる前にリバイバルです。

おはぎ 1個£1.50
お彼岸の中旬あたりからご奉仕いたします。
つぶ、こし、黄な粉の3種類からお選びいただけます。

どら焼き 一個£1.50
つぶ、こし、抹茶あんの中からおえらびください。
卵、小麦粉を使用しています。












大福 1個£1.00
つぶ、こしあんよりお選びください。

三色団子 一本£1.50
注文をいただいてから蒸します。15分ほどいただきます。
お食事をされるときは、お食事と同時にご注文ください。

*********************

9月のイベント

9月3日(日曜日)
お好み焼きDayを予定していましたが、体調不良のため中止いたします。
翌4日月曜日もお休みをいただいています。
ご迷惑をおかけいたします。

毎週木曜日の夜は、お好み焼きナイトとなります。
もう、イベント扱いでなくていいいですかねぇ?
鉄板でお好み焼きを食べたい方は、テーブル予約をしてください。
カウンター席、外の席はいつでも予約なしでOKです。
お持ち帰りも、OKです。お時間をいただくかもしれないので、先にお電話注文してくださると助かります。

あと、隔週の木曜日(今月は7日、21日に予定)にオルガニック日本野菜農場のなまやさいさんから配達があります。
Box(一口£12.00)で内容は前週末までにお知らせしますので、月曜日までに注文してもらえると格安になります。お野菜を量り売りもしています。一度覗いてみてください。

9月23日(土曜日)に、クロイドン日本語学校で古本市の出店を予定しています。
一般の方も入場可能ですので、ぜひお越しください。10時より12時(10時45分より40分間、生徒のみの入場となり、一般の方の立ち入りができなくなります。)

あと、和のアフタヌーンティーのリクエスト、ありがとうございます。
今月から新しくあん庵メンバーも増えるので、少し時間ができるはず…。
なので、日にちが決まり次第こちらでお知らせいたしますので、もう少々お待ちください。[(_ _)]

******************